みやころぐ

20代の投資・ライフハック・健康について書いています。

20卒就活生向けWEBテスト解答集!大手企業も通過できる選考対策!

f:id:sakanouenosisyamo:20180501202618p:plain

WEBテストの対策しなきゃ!大手企業の選考に向けて解答集がほしいな…

20卒の私達もそろそろ就職活動の準備しないとなあ。大手企業に行きたいと思っていろいろ調べてみたけど、選考でWEBテストっていうのが有るらしい!
テストかあ、、、大学入試の後はほとんど勉強してないし、情報を集めて対策しないと!でもどうすれば…ウェブテストはテストセンターと違って家で受けられるから,

(カンニングも出来るし)解答集があれば楽なのに…なにか手に入れる方法はないかな?

 

こんな悩める就活生に解答を提供しましょう。

 

 

大手企業の選考もWEBテストの回答集と対策のおかげですべて通過!


この記事を読めば
WEBテストの信頼できる解答集を手に入れる方法がわかります
・普通にテストの対策をするにはどうすればいいか分かります

 

 

私は19卒の大学生です。正直大学入学後はあまり勉強しておらず、就活でテストが有ると聞いた時はかなりビビっていました。
でも、この記事で紹介するWEBテスト解答集と対策本のおかげで、大手企業ばかり20社ほどESを出してWEBテストを受けましたが、勝率はなんと100%!全社通過しています。

大手企業選考通過

大手企業WEBテスト通過

どっちも鉄道会社ですみません笑

でも鉄道会社の総合職事務系統ってすごい倍率高いんで、そこを通過できるほどの効果があったということをお伝えしたかったのです!


就職活動でみんなに行きたい企業に行ってほしい、面接で自分の良さをアピールしてほしいと思って(会うこともなく、テストで落とされるのは悲しいです)今回WEBテストの解答と対策方法を記事にしました。

 


実際どんなWEBテストの解答集を使って対策していたのか?

f:id:sakanouenosisyamo:20180501200029p:plain

こんな解答集を私は実際に使っていました。SPI3、GAB、TG-Web、WRINKLE、玉手箱といった形式のテストの解答がこのようにエクセルファイルに10000問以上まとめられています。
私はここから購入したものを使っていました。↓

note.mu

 

WEBテストの解答集購入方法と使い方

問題集を購入することが出来るのはわかったけど、実際にどうやって使うの?どんな解答集なの?ということを解説します。
この問題集はエクセルファイルにそれぞれの問題集の解答がズラーッと書かれています。


実際に使うときにはどうするか?
まず解答集のエクセルファイルを開いて、自分が受ける種類のテストの回答が載っているシートを全て選択しておきます!
次に、そのままCTRLを押しながら同じ形式の回答が載っている他のシートをクリックします。
これで複数のシートが選択できました。


同様にCtrlを押しながら他のシートをすべて選択します。
これで受けようとしているテスト形式の回答が載っているシートが全て選択されました。


全て選択されたら、次は選択されたままCtrl+Fを押します。
Ctrl+Fを押すことで選択されているシート内を全て検索することが出来ます。
ここまで準備ができたらWEBテストを始めます。もちろんExcel内のシートは選択したまま。

 

ここからがポイント!
解答集の中から今解いている問題のその問題に特有の単語を検索します。
例えば、言語の文章題を解くときならば、問題文のはじめのところに「人類は地球上に最も遅く出現した哺乳類である」という分があったらこれを検索します。
この文章は他の問題にはまず出ない単語であるためにその問題の解答がすぐに検索できます。
これで見た問題の回答がすぐに分かりますね^^

 

WEBテストの解答集を使うデメリット

じゃあこんなに便利なWEBテストの解答集を使うことによるデメリットはないのでしょうか?

おそらく考えられるデメリットは「企業にはばれないのか?」ということでしょう。

結論から言います。バレません。

他のサイトでは解答時間からバレる!やめとけ!などという意見もあります。

でも解答集を使ってすごいスピードで問題を解いているヒトと、ホントに頭が良くてすぐに解けてしまうヒトを、画面越しにどうやって判断するのでしょうか?

そもそも時間でバレるかもしれないというのなら、少し時間をおいて解答を続ければどこにもバレる要素がありません。

 

また、面接後にもう一度筆記試験を行うからそこでバレるという意見もありますが全く問題ありません。

面接を通過している時点で基本的な人間力には問題がありません。

また面接通過後にテストで落とすとすれば、それは面接で合格という判断をした面接官には「能力のなさを見抜けなかった」というレッテルを貼ることになります。

そんな社員のモチベーションを下げるリスクを負ってまでテストを2回も受けさせる企業はないと思いますし、受けなくていいと思います。

 

まとめると、WEBテストの解答集を使うことによるデメリットはありません。

 


解答集に頼らないWEBテストの対策方法


とはいえ、解答集に全てをかけるのは少し怖いというヒトもいるかも知れません。

なんか怖いと感じる人もいるかと思います。
そういう人は地道にテスト対策を進めていきましょう!
私も序盤は地道に下にあげるような参考書を使って勉強をしていました。
後半は解答集という楽な手段を見つけてしまったので、勉強はほとんどしていませんが…
前半に受けたウェブテストも全部通ってたので、以下のテスト対策本は実体験からおすすめだと言えます!
以下のステップで問題集を勉強していけば、だれでも大手企業を突破できるくらいの実力はつきます!

 

ステップ1
文系で勉強に自信がなく、WEBテストは不安なヒト

全く自信がない…もはや高校生の時のほうが勉強できたかも…というヒト向けです。

本当に初歩の初歩からやってくれるのでおすすめです! 

ステップ2
あまり不安はないけれどWEBテストが何かよくわからないヒト

普通に勉強は出来るけどウェブテストとか受けたことないし不安…というヒトはこっち!

やはりSPIは王道なので底力が付きます!

ステップ3
WEBテストを解けるようになり、難関企業の対策をしたいヒト

基礎力はついたけど、難関企業や個別のテスト形式の対策がしたい!

というヒトはこちら。

ここまでやれば十分だと思います。

 

 


以上が大手企業のテストを通過しまくった私がWEBテストの対策としてやってきたことです。
自分で勉強して手を動かして頑張るもよし、解答集を購入して楽に終わらせるもよし!

でもこれだけは覚えておいてください。
就職活動では結果が全て!そして結果を出すための手段は自分で決める!
いっぱい勉強しました!とか学歴とか全く意味がありません。
なぜならテストは点数で一律に落とすから。
自分が結果を出せると信じた方法を選んでください!

その上で回答を購入したほうが良いと思うならこちらから購入することをおすすめします。

WEBテスト回答集完全版(2018年4月更新)|miyako|note

 

就活頑張ってください!

自分の未来がかかっていますからね!