ししゃもろぐ

20代の投資・ライフハック・健康について書いています。

ナガスパのパスポートとなばなの里の入場券を安く買う方法

こんにちは。

先週末は土日を使って名古屋近辺の観光に行ってきました。

名古屋だけに2日滞在するのもなんだかもったいないなあと思い、初日はナガスパ、二日目は名古屋観光として計画を立てていました。

そのうちの初日、ナガスパについてチケットを安く買えたのでそれについて。

 計画:チケットを安く入手したい

今回の旅行は直前の思いつきではなく、2週間前ほどから日程を予め決めていました。

普段は直前に思いついて旅行にいくのでろくに下準備も仕込めないのですが、今回は色々と行動をする時間的余裕がありました。

遊園地ってチケット高いですよね。もちろんそれだけの価値を提供してくれているから当然なんですが、それでも安く楽しみたい!

ナガスパさんサイドには申し訳ありませんが、今回はチケットを何とか安く買えないかということで策を練りました。

 

秘策:メルカリ

そう、安く買う秘策とはメルカリでパスポートを購入することです。

別にメルカリじゃなくても良いんですけど、世の中に色々あるフリマアプリ(最近だとヤフオクもフリマを始めてますね)では遊園地のパスポートも売っている人がいるんですね。

なんでせっかく買ったパスポートを売るのかというと理由があって

・予定が流れていけなくなったが、パスポートの期限内に行く予定がない

株主優待券をもらったが行く機会はない

こういった人がせっかく買ったパスポートを出品してくれるんですね。

買う側からすると感謝です!金券ショップより安く買えます。

売る側としても使わないパスポートを売れるし、さらに金券ショップに売るより高く売れるので「売り方よし、買い方よし」でフリマアプリは素晴らしいですね。

 

相場

さて、メルカリ等のフリマアプリでナガスパのパスポートが買えることがわかったとして相場はどうなっているんでしょうか。

ナガスパのパスポートの定価は5000円です。割引チケットはありません。どんなに探してもセットで割引とかはありません。(1週間探し続けました)

それがメルカリではいくらで売っているのか?

なんと相場は4000~4800円!(ししゃも調べ)

たまに5000円で出品している人もいますが、意味がわかりませんね。

それなら自分でコンビニで定価で買います。

わざわざめんどくさいやり取りをしたり届かないリスクを負う必要がありません。

さて、買うときはフリマアプリなので一応相手の気持も理解した上で取引すると優しい取引ができます。

メルカリは10%が手数料として取られる(!)ので、仮に4500円で売れたとすると手数料が450円引かれて4050円。

さらに送料は普通出品者持ちなのでここから送料が引かれます。

そうすると大体4000円程度が出品者の懐に入るわけです。

5000円の価値があるものを4500円で売っても、もらえるのは4000円弱…

真摯に対応してくれる出品者の方には優しく対応してあげましょう。

 

ちなみになばなの里の入場券のほうがお得に買える

なばなの里の入場券はイルミネーション期間だとなんと2600円!高い!

これにはからくりがあって、2600円というのは入場券+なばなの里で使える1000円分の金券の値段なんですね。

正直100人いたら100人が「入場券だけ1600円で売れよ!」と言いたくなる売り方です。

でも安心してください。メルカリを使えば「入場券だけを」「割安に」買えるんです。

メルカリを始めとするフリマサイトでの相場は「入場券だけで1000~1300円」といったところでしょう。

この相場は1週間市場を見続けて感じたものです。

なばなの里に入りたいだけの人にとっては2600円→1000円と半額以下で入場出来るわけですから、こんなに嬉しいことはないです。

 

ナガスパ+なばなの里で結局いくら安くなったのか

 

ナガスパのパスポートが5000円→4000円!

なばなの里の入場券が2600円→1000円!

合わせて7600→5000円!

一人あたり2600円の節約!節約した分で名古屋でちょっといいひつまぶしを食べてきました。

 

同じ楽しむにしても安く楽しめたほうがいいですね!

まあ雨だったんでナガスパはまた今度にしたんですが…

なばなの里は雨でもきれいでした。