みやころぐ

20代の投資・ライフハック・健康について書いています。

きっと、うまくいく

今日は一日中何もしていない。というのも昨日の夜に前歯のインプラントを埋め込む手術をしていて、安静にしていてくださいと言われたから。

安静にしていてくださいと言われた以上安静にしているしかないので、本当に何もしなかった。

医者に何もするなよと言われたのをいいことに、学校にも休みの連絡を入れて完全にフリーの一日を作り出しました。完全にさぼり。

医者からのアドバイスは学校に行きたくない私にとって天啓のように聞こえた。

 

 

一日中何もしていないといっても時間をつぶすのには限界があるので、登録しておいたアマゾンプライムで映画を見て時間をつぶすことにした。

ここで収益化を目指しているブログなら延々とアマゾンプライムの利点を紹介して入会を迫り、リンクの一つでも貼るところだけれど、そういうのは主義に反するのでやめておく。

 

本日の暇つぶしに選ばれたのは「きっと、うまくいく」。

2014公開のインド映画で、アマゾンでの評価は恐ろしく高い。150評価近くあって145の評価が☆5個とはいったいどんな名作映画なんだろう。しかし欠点は上映時間の長さ。なんと2時間51分。自分の中では2時間を超える大作映画にいい思い出がないけれど、ここはアマゾンの評価を信じて見てみた。

 

インド映画だから踊るかと思って見ていたけれど、やっぱり踊る。期待を外さないいい映画だ。インド映画は踊る踊るとネタにされているけど、逆にインド映画で踊らなかったらそれはかなりがっかりだと思う。

中身も結構面白い。でも3時間弱もいらないよね、この映画。2時間くらいにまとめてくれたら完全に名作だったけれど、惜しい。

でも評価の高さに同調圧力感じて星5つけちゃうかな。

 

 

日曜日にTOEICがあるので、これから3日間はすし詰めで勉強しようと思う。

初TOEICのスコアが出ました - まどろむししゃも

前回はろくに準備していなかったので、今回は短いながらも準備していこうかと。

目標は800点。ここで書いておくことでモチベーションをあげるという目的もある。

TOEICもきっと、うまくいくでしょう。