ししゃも太郎のまどろむししゃも

19卒のししゃも太郎です。就活・投資・ライフハックについて書いています。

米国株を一度手放します

こんにちは。

昨日の記事で「ガチホする」と書いた記憶がありますが、一晩立って手のひらを返す事になりました。

 

こんなことを言っているとみなさんからは「自分で決めたルールを守れないやつは相場でも勝てない」「株なんてやめちまえ」などと思われるかもしれませんね。

でもルールを守れていないということが今回ノーポジにした最大の理由です。

 

というかそもそも自分の中のルールをはっきり決めていなかったので、しっかり決めてからもう一度トレードしよう、と思って今回すべての株を売りました。

 

株は実践でしか学べないといいますが、ほんとにそうだと日々実感しています。

エントリーするタイミング・損切り

頭のなかではぼんやりと考えていましたが、いざ自分のカネがかかるとなかなか決断できない。

全て自分の中のルールが決まっていないからですね。

 

仮想通貨のトレードでは嫌というほどFOMOに負けてきました。

FOMO、すなわちfear of missing oppotunity。

ここを逃したらどこまでも上がっていってしまう!と思って飛びつくことです。

これを理解して乗りこなすことが相場亜から退場しないコツだとししゃも太郎は確信しています。

 

またダウが落ち着いて自分のルールも決めてから再エントリーします。